2020.12.03

糖尿病の治療法

日本人に多く見られる糖尿病。 糖尿病には1型と2型がありますが、治療法も違っています。 ここではそれぞれの治療法について解説したいと思います。

1型糖尿病の治療法

1型糖尿病の主な治療法はインスリン療法と言われるものです。初期段階なら服薬で対応できる場合もありますが、重症のものだと膵臓移植が必要になります。 ただ、わが国ではドナー不足のため、移植についてはほとんど実施されていないのが現状です。

2型糖尿病の治療法

いっぽうで、2型糖尿病の治療法には次のようなものがあります。 ・食事療法 人間は食物からエネルギーを得て活動しますが、糖分を体内でブドウ糖に分解し血液中を循環しています。 この糖分の値を血糖値と言い、健康な方はインスリンによって血糖値を常に一定の濃度に保つことができます。 ですが、糖尿病になるとこれがうまく機能しなくなり血糖値が上昇します。 そのため、インスリンの状態に見合う食事をするのが食事療法で、カロリーや栄養素、食習慣を見直さなければなりません。 1日の適正摂取カロリーを計算しバランスのいい栄養バランスの整った食生活を送る工夫をします。 ・運動療法 2型糖尿病の方にとって、体内の糖分の利用率を高めるために運動することは血糖値コントロールに適しています。 運動すると筋肉量が増え糖分の代謝がアップし、脂肪が減少するためインスリンの効果が高まると言われています。 ・薬物療法 1型糖尿病とは違い、2型は生活習慣や肥満などが原因の場合が多いため、運動や食事は非常に重要ですが、それでも改善が見られない場合薬物療法も取り入れます。 薬物療法には注射と飲み薬がありますが、ブドウ糖が体内で吸収される前に体外へ排出する薬や、インスリンの分泌を高める薬、血糖値コントロールのためのインスリン注射などがあります。 糖尿病の予防としては肥満の方は減量(無理のない範囲で)すること、食事量を減らす、甘いものや脂肪分の多いものを控える、毎日適度な運動を行う…などがおすすめです。 また、食事の際は野菜中心を心がけ、海藻類やきのこ類などを積極的に摂るといいでしょう。 糖尿病の治療法について、1型と2型に分けてご紹介しました。 糖尿病は一度かかると完治が難しい病気と言われていますが、初期段階で適切な治療を行えば日常生活を快適に過ごすことが可能です。 健康診断で糖尿病の疑いありと言われたら、早めに対処することをおすすめします。

取扱代理店

株式会社エレメント

【渋谷営業所】 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-16-10 渋谷DTビル7F Development Office
電話:03-5428-6602 FAX:03-5428-6609

妊娠保険ステーション 糖尿病保険ステーション